LOGO_NBL

私たちは、グローバル人材を育成する
インターナショナルな専門学校です。

グローバル人材とは、自国の言葉、文化、習慣を尊重し、尊重しつつ、
国境を越え、世界の相手を知り、相手との違いを理解し、認め合い、
そのコミュニケーション力を駆使して世界の様々な舞台で社会に貢献できる人材です。

《ISI学園の理念》

世界を翔ける即戦力、創造力の育成

《ISI学園の教育方針》

国際理解を深める教育 ― 国際力

理解と納得の専門教育 ― 専門力

社会人としての総合的な力を高める教育 ― 人間力

国際力

世界20カ国を超える国からの留学生が学ぶNBLでは、日本にいながら世界の様々な文化や言葉の違いを体感し、授業の中だけでなく、留学生と過ごす学校生活からも異文化理解を深めることができます。

国際理解を深める異文化コミュニケーションの授業。

多言語を学ぶ上で「異文化を理解し、受け入れること」が最重要だと考えています。相手の国の文化、歴史、政治、経済を理解し受け入れた時に、より良いコミュニケーションができるはずです。そのためにNBLでは、異文化コミュニケーションの授業を設け、外国人留学生と共にお互いの文化・習慣についてディスカッション形式で意見を交換し、理解を深めます。

海外留学を通して成長。

NBLでは在学中・卒業後の海外留学を推進しています。世界100校以上にも及ぶ提携校から、学生個々の目的や希望に合わせて留学専門のスタッフがコーディネートします。
海外留学を通じて、様々な国の文化・習慣を体感することで、国際理解につなげていってほしいと願っています。世界に飛び出すことで、自分の世界観が変わるでしょう。

クラスを超えて共に学び交流を深める環境。

昼休みや放課後など、自然と学生たちが集まり交流を深める環境がNBLにはあります。宿題などでわからないところを教えあったり、おしゃべりを楽しんだりする学生たちが集い、クラスの枠にとらわれず学生たちが一つになれる大切な空間がここにはあります。

専門力

各コースの専門教科を討議形式の授業で学び、「理解と納得」の教育を目指します。
大学とは異なる、徹底した専門教育と個別のキャリア指導により、グローバル社会で即戦力となる専門知識を学びます。

語学力の向上と実践的な言語の運用能力を高めます。

各コースの参加型授業と、個々のレベルに応じたクラス展開で、語学力をより着実に向上させます。さらに実践的な異文化コミュニケーション学習を通じて、グローバルビジネス社会で活用できる言語運用能力を高めます。

ビジネス戦略から起業家精神まで実践的なビジネス教育。

NBLのビジネス教育は、学問としての「経営学」ではなく実社会で通用する「経営戦略・起業家精神」を学びます。社会に出た際に、主体的にものごとを考え、戦略的な思考で会社や社会に提言できる能力を養います。

PCスキルを基礎知識から実務レベルまで習得。

ビジネスシーンで必要不可欠なパソコンスキルを実務で活かせるレベルまで身につけます。
Windows基礎、IT関連の検定試験はもちろん、ビジネス文書の作り方やプレゼンテーションの授業など、確実な基礎知識の習得と即戦力を養成します。

人間力

「人間力」とは社会の中で、自立した一人の人間として力強く生きていくための総合的な力。
NBLが考える人間力を支える3つの力、「創造力」「コミュニケーション力」「実行力」を育成します。

グローバル社会で通用する
「コミュニケーション力」の向上。

相手を尊重した適切なコミュニケーションができなければ、グローバル社会では成功しません。学校生活の中で、文化・習慣の異なる相手への思いやりや優しさを大切に育て、自分の考えをきちんと伝える力を養っていきます。それに加え、NBLでは長期休暇を利用したインターンシップ制度を設けており、在学中に企業で研修をすることにより、就業経験を積むだけでなく実社会での「コミュニケーション力」を高めます。

新たなビジネスを生む「創造力」。

グローバル化が進む世界で、社会的価値や人々の生活向上に資するようなビジネスを想像する力を、起業家論、リーダーシップ論などを通じて育成します。アクティブラーニングを活用し、プレゼンテーション能力を向上させます。

キャリアデザインを通して「実行力」の育成。

年に2回の個人面談や、キャリアデザインのクラスで自分の進むべき方向性や適性などを見つけ、積極的に就職活動を行えるよう総合的・客観的に指導します。自分の目標とするゴールを設定し、それに向けて必要な資格の取得やTOEIC®の目標点を定めていきます。実社会においても計画を具体化できる「実行力」を養います。