NBL-国際交流
高校生のみなさんのなかには、昨日1日に高校を卒業された方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ご卒業大変おめでとうございます。

この1週間高校内で行われる進路の授業のひとつ、「職業別ガイダンス」というものにNBLも参加させていただきました。

そこでお会いした高校生のみなさんにはお話をさせてもらったのですが、語学や国際分野に関心が高い方、さらにはその分野で仕事をしていこうと決めている方にとって、必要不可欠なものは、なんだと思いますか?

資格?
英語力?
コミュニケーション力?

どれも、有って損はないものです。

ただ、このなかで最も活きてくる力は、間違いなくコミュニケーション力であると断言できます。
例えば、通訳というお仕事は、通訳士、という資格がなければできないものと、資格はなくてもその分野の専門知識や語学力があれば十分担えるものとあります。
また、英語の先生、も、教員免許、という資格が必要な場合と、そうでない場合とあります。

しかし、コミュニケーションをとることができる、というのは、条件として明記するまでもないほど必ず求められる力です

英語を使える、話せるということはもちろん素晴らしいことですが、それ以上に、目の前の相手を理解し、相手に伝えよう、とすること。
その姿勢が何よりも大切です。

NBLでは国も文化も異なる学生、年齢も育ってきた環境も異なる学生が、2年間を一緒に過ごします。
英語を話せます、と言うアジア圏の学生たちは、決して「文法的に美しい英語」を話しているわけではありませんが、欧米の学生たちと楽しそうに英語や日本語でコミュニケーションをとることができています。

このコミュニケーション力が、これからグローバル社会で活躍していくために役立つ大きな力になっていきます。

こういったことを書くと、

「私コミュ力ないです・・・」
「シャイです」

と不安になる方もいるかもしれませんが、大丈夫です★
NBLに入学した日本人の学生さんのほとんどが、最初は「シャイ」で「人見知り」な方ばかりでした^^
むしろ、シャイなひとというのは、話す時に相手に気を遣ってしまう優しさを持っているということですから、慣れれば円滑にコミュニケーションをとるセンスがあるということです♪

3/26と3/27に開催される、春の国際交流では

「同じ言葉ではないけれどコミュニケーションは楽しくとることができる」
「語学は上手じゃなくてもいいんだ」「国や文化が違っても友達になれるんだ」

ということを感じてもらう大きな大きなチャンスです。

NBLに、みなさんの新しい春の一歩を応援させてください。

まだ予約は絶賛受付中です! より多くのみなさんと、NBLの学生たちが出逢える機会となることを願っています。

詳しくはこちら「春の国際交流 in NBL」

その他

NBL-留学説明会を開催しました
留学説明会を行いました。
NBL-オリエンテーションキャンプ
オリエンテーションキャンプが行われました。
NBL-学外会場ガイダンス
\\高校生のみなさん//学外会場ガイダンスのお知らせ