5/27に初夏のオープンキャンパス第2弾を実施しました!

保護者や友人と一緒に参加してくださったり、再来校してくださった方もいて和やかなムードで開始。

まずはワークショップから。
今回のテーマは『色々な国の学生と英語で話そう!』ということで、在校生と英語で交流してもらいました。

和やかとは言いつつも、初めて会う人とのワークショップでみなさん多少緊張しているはず。
ということで、いつも通り、自己紹介開始!TBLのオープンキャンパスには東京近郊の方だけではなく、遠方から来てくださったり、外国人留学生が参加してくださるのいで、名前や趣味だけでなく、出身地も発表してもらいます。「北海道から来た」とか、めずらしい国から来た留学生もいたりして、結構盛り上がるんです!

参加者の緊張が解けたところで、ワークショップ本番!
参加者のみなさんには、好きな会社と好きな役職を選び、自分でそれぞれ英語の名刺を作成し、その立場になったつもりで、自己紹介や他己紹介を英語でしてもらいました。

やりとりを始める前に、名刺交換をする際の役立つ英語表現などをいくつか紹介するとともに、TBL在校生からも手ほどきを受けながら、Googleのマネージャーや、ユニクロのCEOになったつもりでロールプレーイングを楽しんでいました。

実際参加者からも「英語で交流できて楽しかった」、「TBLの雰囲気を知ることができてよかった」というコメントをいただきました!

余談ですが、「名刺交換」のルールは国によって違いがあるようです。
日本では最初に名刺交換をし、差し出す向きや高さなど細かい決まりがありますが、海外ではまずは雑談で場を和めてから名刺を渡す国もあるのだとか。文化が異なれば、ルールも異なるということですね。TBLには20か国以上から留学生が来ているので、それぞれの国のルールなどを聞いてみると面白いのではないでしょうか?

最後に、今回手伝ってくれた在校生、ハサン・イムディ・マハムードさん(バングラディッシュ)とデュンガナ・ブペンドゥラさん(ネパール)から未来のTBL生に向けてメッセージ:
夢の実現に向けてぜひTBLで一緒にがんばりましょう!

次回のオープンキャンパスは、『6/10 ~アクティブなTBLの授業を体験しよう!~』
コミュニケーション重視でパワフルなネイティブの先生による英語体験授業。アクティブなTBLの授業を通じて、英語使って話す楽しさを実体験してみませんか?

ご予約はこちら

その他

9/20 「ISI Seminar on Business 2017~第5回~自動車に関わるビジネスの可能性」を開催!
9/16OC ~就職や留学の答えは1つじゃない~
9/7 OC ~自分に合う留学とは?~