7/17に、オープンキャンパスを実施しました!
うだるような暑さにも負けず参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

テーマは国際交流ワークショップ。同ワークショップはこれまでにも何回か実施していますが、今回は、来日ほやほや&日本大好きな外国人留学生も参加したスペシャル版です。

なんと、グループ校のILC (ISI Language College)からハンガリー、韓国、中国などから来た学生さんたちが参加してくれました。
内容は、みなさんお馴染みのテキスト「Fabulous Japan」を使い、観光ガイドになったつもりで、それぞれ母国のおススメの場所、フードなどを英語で紹介するというもの。

ちなみに、みなさんが海外の方におススメするとしたら、どこをおススメしますか?そしておススメのフードは?

今回参加してくださったみなさんからのおススメは…

◆日本人代表からは「両国」
両国には武道館があり、相撲を見ることができたり、日本の伝統を感じられる雰囲気がおススメの理由だとか。
桜を鑑賞できる春に、両国で相撲を見て、お寿司を食べる、というのが最高かもしれませんね!

◆韓国人代表からは「テキサス」
母国ではありませんが、アメリカに5~6年居住した経験から、テキサスをセレクト。
テキサスではTボーンステーキやカウボーイショーを楽しめるのだそうですよ!カウボーイ好きにはたまりませんね!

◆ハンガリー代表からは「ブダペストの鎖橋」
ハンガリーの首都ブダペストは「ドナウの真珠」とも呼ばれる美しい景勝で有名な都市ですが、ドナウ川にかかる有名な鎖橋をおススメしてくれました!
また、みなさんハンガリーには日本同様温泉があるのをご存知ですか?なんと、2000年も前から温泉の文化があるそうで、こちらもおススメとのことでした。

英語で紹介ということで多少苦労した部分はあったようですが、やはり自分の好きなものを勧めるというのはモチベーションが上がるらしく、参加者のみなさん、今まで知らなかった各国のおススメを知ることができたたけでなく、英語で伝える楽しさを実感し、大変盛り上がっていました。

ちなみに、ワークショップの合間では、「自分の国の××という言葉をあなたの国ではなんと言うの?」といったやりとりも見られ、参加者同士交流を深めるとってもよい機会となりました。それが証拠に、最後に中国人の男の子と日本人に男の子が記念写真をとったりする姿も!せっかくつながった縁なので、ぜひ今後も交流を深めてほしいですね!

今回のワークショップ、参加者のみなさんにとってはあっという間だったかもしれませんが、異文化体験や英会話体験のエキスがぎっしりと詰まった時間でした。

大好評だった「国際交流ワークショップ~スペシャル版~」。次回の開催は10/28を予定しています。
年に数回のチャンスですので、ぜひお友達も誘って参加してみてくださいね!英語を話すだけでなく、異文化を学び、友達ネットワークを海外に広げられる機会ですよ~。

その他

11/22 観光名所で学ぶ!?実践重視の課外授業!
10/12 みらい塾~国際観光と観光立国ニッポンへの道~を実施!
10/28OC ~人種のサラダボウルTBLで国際交流体験!~