今回は、2017年の3月にグローバルビジネスコースを卒業した草川瑞生さんの紹介です。

草川さんは、グローバルビジネスコース留学クラス(現、セブ・シンガポール留学クラス)に在籍し、約1年間の留学も経験しました。

 

TBLに入学した動機は?

もともと外国人との交流が好きで、外国人留学生が多く、一緒に学ぶことができる多国籍学校であり、留学プログラムもあることからTBLへの入学を決めました。

 

今はどんな仕事をしていますか?

現在は地方で観光系のビジネスをしていて、大変だけれど充実した日々を送っています。 近年多くの外国人が来日するようになり、観光ビジネスは今可能性が広がっていると思うので、今後ビジネスを大きくし、社会貢献するという夢を実現するべくがんばっていきたいと思います。

 

TBLで学んだことを仕事にどのように生かしていますか?

グローバルビジネスコースで勉強する学生たちは、起業やビジネスに関して意識が高い学生ばかりだったこともあり、起業という道が身近に感じられ、大きな刺激となりました。また、TBLだけでなく、フィリピン・セブ島、シンガポールへの留学を通じて、多くの外国人と触れ合い、海外の文化やビジネス事情について学ぶことができたことも、観光ビジネスをする上で大きな財産となっています。

その他に、もともと僕はサッカーが好きなのですが、留学中に、自分で地元のサッカースクール(日本人の小学生にサッカーを教えている)にアプローチし、ボランティアで、コーチが話す英語を日本語に通訳したり、そこから広がった人脈でサッカーチームのお手伝いをしたり様々な経験をすることができました。これらの経験や積極的に動く姿勢はビジネスをする上で大変重要であり、今後の仕事にぜひ生かしていきたいと思っています。

 

起業という道を選んだ草川さん、まだ始めたばかりで色々大変だと思いますが、ぜひこれまでに培った人脈や積極性を生かして夢を実現して欲しいですね!

その他

2/3 OC ~Practice makes perfect!~
12/9 & 17 OC ~英語学習のコツ~使えば使うほど身に付く!
~活躍する卒業生~TBLで身につけたチャレンジ精神を仕事に生かしてます!~