東京ビジネス外語カレッジは、昨年12月にハンガリーの由緒ある国立総合大学ペーチ大学(University of Pecs)と学術交流協定を締結しました。

ペーチ大学は1367年に設立されたハンガリー最古の大学で、その歴史は650年にも及びます。首都ブダペストから列車で約2時間半の距離にあるハンガリー第4の都市ペーチ市にあり、海外からの留学生約4,000名を含め、現在20,000人を超える学生たちが学んでいます。

ペーチ大学には、ビジネス、人文、芸術、教育、医学部、薬学部などを含め10学部で、多様なプログラムが提供されており、ハンガリー語以外に、英語で学べるコースも提供されています。

今回の学術交流協定では、交換留学制度を始め、教員同士の交流も想定されており、今後活発な交流を実施していく予定です。
ぜひご期待ください!

 

 

その他

【入試情報】出願受付終了のお知らせ
海外提携先が増えました!~TBLの留学制度がますます充実~
TBL 公式インスタグラム始めました!