東京スプリング英語キャンプ2018
3/29~3/31の3日間で、新高3生・高2生・高1生を対象に英語&国際交流を体験できるイベントを実施しました。

「英語キャンプってどんな内容なの?」という方のために、簡単にご紹介すると、

3月29日(木) 3月30日(金) 3月31日(土)
午前①( 9:00-10:30) Lesson❶ はじめに / Communication Lesson❸ 復習 / Presentation Lesson❺ 復習 保護者様・先生方向け グローバルキャリアセミナー
午前②(10:45-12:15) Lesson❷ Communication Lesson❹ Presentation 成果発表会
Lunch Time(12:15-13:15)
午後 (13:15-16:00) [ 国際交流 A ]~ゲームでHave Fun!!~ [ 国際交流 B ]~上野公園巡りツアー~ フェアウェルパーティー(14:00終了予定)
今回は40人近い日本人高校生に加えて、ハンガリー、ウクライナ、ドイツ、イギリス、カナダ、アメリカ、ベルギー、スイス、ラトビア、香港、中国、インド、タイ、ベトナム、ネパールなど20以上の国や地域からの外国人留学生も参加。「グローバル」という言葉がまさにぴったりのイベントとなりました!

上のスケジュールからもお分かりの通り、確実午前中は英語レッスン、午後は国際交流という流れで実施。
ただ、英語レッスンも漠然と英語を学ぶのではなく、最終日のプレゼンテーションにつなげられるよう必要な表現を学んだり、グループで発表内容を準備したり、発表の準備をしたりしてもらいました。

午後は国際交流ということで、留学生とゲームをしながら英語を使って交流したり、前日&当日の午前中に事前準備した上で、留学生と一緒に「上野公園ガイド in English」を実施したり、してもらいました。
1日目のゲームではレゴを使って、チームごとに「理想の家」というテーマで理想の家を作ってもらいました。チームごとに個性あふれるユニークな家でできたと思いませんか?



2日目の上野公園フィールドトリップでは、日本人参加者全員が外国人留学生に上野公園のとっておきの場所を英語でガイド。緊張した面持ちながら、みなさん立派にガイド役を務めることができました!課題のプレゼンテーションを終えた後は、それぞれみなさんグループ毎に花見をしたり、屋台フードを試したり、おみくじを引いて英文を読んだりして、楽しんでいたようです!

ちなみに、参加者の方々は出身地も出身校も違い、今回が初対面という人ばかり。最初はカチコチという感じでしたが、午前から午後、1日目から2日目と時間がたつほど打ち解けて、日本人同士、日本人と外国人留学生どちらもとてもよい雰囲気になっていたのが印象的でした!
最終日のフェアウェルパーティー終了後は、連絡先を交換したり、写真をとったり、また会う約束をしたり、とても名残惜しそうでしたね…
3日間朝から夕方まで大変だったと思いますが、3日間しっかり英語&国際交流を楽しんでくださったようです!

また、ぜひこういった企画を実施して行きたいと思っていますので、ぜひみなさんお楽しみに☆

その他

みらい塾 現役パイロットから学ぶ~夢を叶える!目標を実現するために~
5/27 OC 英語体験授業~TBLのアクティブな授業を体験!~
5/12 「やさしい英会話勉強会 in 池袋」第1回が実施されました!