5/27 OC 英語体験授業~TBLのアクティブな授業を体験!~

5/27に、英語体験授業付きオープンキャンパスを実施しました。

今回のテーマは「簡単な英語を使いながら、TBLのコミュニケーション重視&アクティブな英語授業を体験」ということで、スティーブ先生と在校生キャンパススタッフに協力してもらいながら、体験授業を実施しました。

毎回様々なテーマで行われる授業ですが、今年度2回目の今回は、ホテルが題材。まずは、レセプション、ベルボーイ、コンシェルジュ、ハウスキーピング、レストランスタッフ、マネージャーなどホテルで存在する様々な職責から好き物を選んでもらい、グループでそれぞれ名前と職責を自己紹介。使える英語を学びたいというコミュニケーション好きな方が参加してくださっているせいか、レセプションやコンシェルジュと言った、主に人と接する仕事が人気でした。

ひととおり、自己紹介した後は、お互いに「どんな仕事をしているのか?」、「なぜ、その仕事を選んだのか?」といったことを話してみました。レセプションやコンシェルジュを選んだ人からは「いろいろな人に会えるから」、「人と接するのが好きだから」と言った意見が出ていました。キッチンスタッフを選んだ人からは「料理が好きだから」という意見も!

日本だと、何かを選んだ理由を考えたり、説明する場面に遭遇することはあまり多くない気がしますが、外国では自分がした選択について理由を求められることは多いように思います。となれば、外国人と交流したい!と思っているみなさんにはぜひみに着けてほしいスキルです!

英語で理由を説明するとなると、「難しそう…」と思ってしまうかもしれませんが、今回体験してみて、「やってみると意外とできるんだ!」ということに気づいてもらえたのではないでしょうか?

今回の体験授業でお分かりいただけたかもしれませんが、TBLの授業は実践に役立つ英語を身に着ける授業。様々な国からの外国人留学生たちと一緒にペアワークやグループワークをしながら、コミュニケーション力を鍛えていきます!今回も日本、中国、マレーシア、カンボジア、ネパールなど多様な国籍の方が参加してくださいました。

「使える英語を身に着けて、将来外国と関わる仕事がしたい!」というみなさん、プチ国連TBLで多国籍な留学生たちとともに、使える英語&コミュニケーション力を身に着けませんか?

次回の英語体験授業のご予約はこちら↓
6/23(土)「アクティブなTBLの英語授業を体験しよう!」
TBLが会場で実施される「やさしい英会話勉強会 in 池袋」(参加無料)もどうぞ!

<<体験者の声ピックアップ>>
■K.Aさん(高3)
外国人に囲まれた環境で授業を受けるのは初体験で最初は緊張したのですが、留学生と話をしたり、意見を交換したり楽しかったです。語学力ももちろんですが、コミュニケーション力も上げたいなと思いました。

その他

Griffith University説明会~TBLから大学編入<オーストラリア編>~
オーストラリア ケアンズに3か月留学!TBL生の留学レポート
【Pick Up 授業】プロジェクト研究~企業の現役社長から学ぶ最新ビジネス事情~