広がる留学先~海外提携校が増えました!~

この度、東京ビジネス外語カレッジ(TBL)は、Deakin UniversityのBusiness Schoolと2+2の提携をいたしました。

Deakin Universityはオーストラリアのメルボルンにある公立大学で、1974年に、ビクトリア州で4番目の大学として設立され、その名はオーストラリア2番目の首相であるAlfred Deakinにちなんで名づけられました。

約55,000人の学生がおり、120を超える国や地域からの10,000人近くの留学生が学んでいる、国際色豊かな環境が魅力の一つ。
教授法や革新的なコース設計で定評があり、世界の主要な大学ランキングではトップ2%にランクインしている世界的にも認知度の高い大学です。

今回この大学のBusiness Schoolと提携したことで、TBLのグローバルビジネスコースを修了した学生は、Deakin Universityの2年次相当に編入留学し、学位取得を目指すことができるようになり、卒業後の留学の選択肢がさらに広がりました。

TBLでは学生のみなさんに、就職や進学を含め、幅広い進路の選択肢を提供するべく努力しています。
留学についても、在学中・卒業後の選択肢を増やすべく、海外教育機関との連携を拡大中です。今後も様々な国との提携を進めて行きますので、ご期待ください!

Visit by Deakin University staff

その他

【留学通信】ハンガリー留学ってどんな感じなの?
11/10 世界のことばパーティ in 池袋 第5回が開催されました
【入試情報】第6期出願受付開始