~7/8 TBLの英語体験授業~20以上の国・地域からの留学生とともに学ぶ

7/8のオープンキャンパスは英語体験授業つき!
イギリス・ロンドン出身のアーネスト先生による授業を体験してもらいました。
ちなみに、アーネスト先生は”元・警察官”という異色の経歴の持ち主。
その経験を活かし、どんな人にも伝わる英語で指導することを心がけているそうです。


気になる内容は、と言うと…
今回の授業もTBLの授業の特徴がよく表れた体験授業になりました!
ちなみに、TBLの授業の特徴とは?

■アクティブな授業
TBLの授業は、ペアワークやグループワークが多いのが特徴です。話す時間が多く、また、メンバーを変えることで、色々な人とコミュニケーションできます。

■言語だけでなく、異文化まで学べる
20以上の国・地域からの学生たちが机を並べるTBLでは、自分の母国について紹介する機会がたくさんあります。自分の国について発表することで、自分の国についての理解を深めることができるだけでなく、他の人の発表を聞くことで、他の国の文化についても学ぶことができます。

今回も世界の観光名所の写真を見ながら、みんなで、それがどこだかをあてたり、その国出身の留学生が英語で簡単に場所の説明をしたり、という流れで進んでいきました。
ちなみに、みなさん、万里の長城はご存知ですよね?英語で、「Great Wall of China」と呼ばれる文化遺産です。

では、マナカマナ寺院はどうでしょうか?
Mankamna templeはネパールの有名な寺院ですが、みなさんご存知でしたか?
「もちろん知っているよ!」という方もいるかもしれませんが、知らない方も多かったのでは?


今回参加してくださったみなさんも英語だけでなく、今まで知らなかった他の国の文化について学ぶことができ、楽しんでもらえたのではないでしょうか?

TBLならではのこの環境。ぜひ体験しに来ませんか?

次回のオープンキャンパスのご予約はこちら「7/28 1年に一度のグローバルフェスティバルTBL祭同時開催オープンキャンパス」

その他

8/4 夏の体験授業 ~TBLのビジネスの授業をプチ体験~
年に一度のグローバルフェスティバル「TBL祭2018」を実施しました!
トビタテ!留学JAPANの説明会で、トビタテ生に会ってきた!