9/22にTBLオープンキャンパスを開催しました。
多くの方にご来場いただき有難うございました!

今回の体験授業では、アーネスト先生の英語授業を体験いただきました。
TBLのインターナショナルな環境がよくわかる授業でした。

◆TBLは世界各国の国と地域から集まる専門学校
今回は日本を含め、11の国と地域からオープンキャンパスにご参加いただきました。
体験授業では、参加いただいた皆さんの国名や人口、代表となる食べ物などをみんなで発表し合いました。
このように、TBLは様々な国と地域から学生が集まり、学んでいる学校です。
英語を学び、話すだけでなく、世界各国の文化や風習を知ることもできます。
他の国のことを知ることで、自国の新たな発見もあります。

◆実践的な英語学習
体験授業ではまず、先生から、間違ってもいいからとにかく英語で話すようにと言われます。
TBLの授業はアクティブラーニングが基本です。
ペアワーク・グループワークをしながら、学んだ英語をすぐ使うのが、英語力を伸ばす基本です。
授業以外でも、外国人留学生と英語で話している学生もいます。

◆留学生の母国語を教えてもらえるかも
トライリンガル以上をめざして勉強している学生が多いので、
たとえば留学生に個人的に母国語を教えてもらう学生もいるようです。
オープンキャンパス参加者の中にも、将来旅行関係の仕事に着きたいので、
四か国語マスターを目指しているという人もいました!


今後のオープンキャンパス・学校説明会に参加ご希望の方は、「オープンキャンパスのページ」をご確認ください。

その他

Griffith University説明会~TBLから大学編入<オーストラリア編>~
オーストラリア ケアンズに3か月留学!TBL生の留学レポート
【Pick Up 授業】プロジェクト研究~企業の現役社長から学ぶ最新ビジネス事情~