長野の過疎地を村おこし!グローバルビジネスコースの鬼無里プロジェクト

長野県の過疎化する地域に、どうしたら外国人がたくさん来るようになるか?12月4日、グローバルビジネスコースの学生達が、長野市鬼無里(きさな)地区の方々と話しあいました。

学生曰く、同地区は「本当に何もないところ」とのことですが、外国人誘致のため、すでに活動を始めているそうです。NBL生が歓迎いただけたのも、そういうことなのかもしれません。

勉強会の後は、有名なおやき屋さんを訪ねました。

このプロジェクトは、このあとも続きます。何かよいビジネスプランが、NBL生から出てくることを期待です。

その他

信濃毎日新聞に掲載されました
上田東高校 英語班と英語交流会
今年も楽しかったNBL Festival(学園祭)