留学生とペアワーク!オープンキャンパスで観光ホスピタリティコースの体験授業をしました。

2021年8月21日(土)、オープンキャンパスを行いました。

ネパール、マカオ、中国出身の留学生が参加者のみなさんをお出迎えしました。

この日は担任の白井先生による観光ホスピタリティコースの体験授業。

テーマは「地域観光」。

自分の出身地の観光地や、有名なものなどを紹介しあいました。

まずは、白井先生の出身地福井県について、先生が紹介しました。

断崖絶壁の東尋坊、特産品のカニ、めがねフレームなどなど・・

続いてそれぞれの出身地の有名なものを書き出し、留学生とペアになって紹介しあいました。

留学生は自分の国の有名なものを写真を見せながら紹介すると、参加者は「きれい」「行ってみたい」など関心をもっていました。

参加者のみなさんも地元の有名なものを紹介し、留学生には新しい発見があったようです。

はじめは緊張気味の参加者のみなさんでしたが、留学生がトークをリードしてくれ、楽しく授業を受けられたようでした。

観光ホスピタリティコースは留学生がクラスメイト。日本人と留学生が一緒に勉強します。

いろんな国の人とかかわりたい、国際的なコミュニケーション力をみにつけたいという方にはとてもおススメです。

観光ホスピタリティコースについて>>>>

その他

渋温泉の各旅館で説明会を行う「就職キャラバン」を実施しました
【留学生むけ】東京からバスで行く!オープンキャンパス&面接会
【目標は大学編入!】小澤郁哉のNBLダイアリー②リスニングと単語の勉強法