【目標は大学編入!】小澤郁哉のNBLダイアリー②リスニングと単語の勉強法

僕の名前は小澤郁哉。2021年4月に長野県岩村田高校からNBL英語キャリアコースに入学しました。目標は英語力を伸ばして大学編入 です。

7月に初めて受けたTOEICは690点でした。 目標の700点達成とは行きませんでしたが、初めての受験ではよかったかなと思います。次回に向けて弾みがつく点が取れました。



リスニングを重点的に鍛えています

最近は英語でテレビドラマを見ています。 リスニングを鍛えるために、本場の英語で耳を慣らそうと考えました。

テレビドラマでは、難しい単語を使わないで会話していて、色々な表現をたくさん学べるのがいいです。

はじめる前と比べたら、かなり早いスピードも微弱に聞こえるようになりました。

ただ、リンキング(1つ目の単語の最後と2つ目の単語のはじまりがつながる音声変化)はまだつかめていません。


単語力は僕の強み

単語は色んな場所で見るようにしてます。 寝る前や、ちょっとした待ち時間なども。そうすると自然と頭に入ってきます。あとは「英語の友」というアプリを使って、単語の音も確認してます。



TOEICのリーディングでは85パーセントの単語は理解できている と思います。でもリスニングに英検準1級レベルの単語が出てくるとまだ厳しいです。


【次の目標】12月のTOEICで750点!


2021年10月18日

前回のNBLダイアリー >>

その他

渋温泉の各旅館で説明会を行う「就職キャラバン」を実施しました
【留学生むけ】東京からバスで行く!オープンキャンパス&面接会
【授業紹介】長野の魅力を再発見!観光マップや旅行プランを作成する地域観光の授業