「先輩のように、チャンスを活かしてほしい」校内企業説明会 報告

6月7日(火)と8日(水)の2日にかけて、大手ホームセンター「コメリ」の企業説明会を実施いただきました。


昨年度も20回ほど校内企業説明会が実施されましたが、今年も先月くらいから毎週のように様々な企業の方に来校いただき、説明会を行っていただいています。


今回お話しを聞かせていただいたのはグローバルビジネス学科と国際コミュニケーション学科の2年生。大多数の学生が就活中です。


2年生の中でも、まだ積極的に就活を始められていない学生もいますが、こういった企業説明会は刺激になります。「この会社で働く自分」「この会社で雇ってもらえるのか」など、学生の中で色々考えているはずです。


就職の授業を担当する先生も、「せっかく素晴らしい企業様が学校まで来てくれているのだから、チャンスを活かしてほしい」と言っています。


コメリ様は、2年前にNBLの日本人学生を採用いただいています。熱心に働いていて「評判がよい」とのことです。この「先輩」も、きっかけは校内企業説明会でした。


この会社では、店舗での仕事からスタートして、材料の仕入れや商品開発など、海外とのやり取りをする仕事へ成長していく可能性もあります。


NBLの学びが活かせそうです。


NBLのキャリアサポート>>

その他

就職活動にも役立つ「他己紹介」のすゝめ【ビジネスマナー特別授業 報告】
【学生の声】「使える英語」も「ビジネスマナー」も学びながら、社会にでる準備をしています
白馬高校との交流授業をNBLにて行いました。