TBL夏のスペシャルオープンキャンパス実施中!

8月1日(土)「夏のスペシャルオープンキャンパス~第一弾~」を実施しました!

TBLのオープンキャンパスでは、TBLの授業をプチ体験できるのですが、この「夏のスペシャルオープンキャンパス」では、いつもの英語の授業とデジタル・ビジネスの授業に加えて、夏限定のグローバルビジネスコースの授業や日中医療通訳コースの授業を体験することができるのが特徴です!

初日の今回は、英語、デジタル・ビジネス、日中医療通訳の3つの授業を実施したのですが、さて、どんな授業だったのでしょうか??

せっかくなので、この場を借りて、それぞれ簡単にご紹介したいと思います!

【英語体験授業 】
TBLでは、仕事で実際に使える英語を身につけることを目指します。

今回の講師は、オープンキャンパスでは、お馴染みジェニー先生。
テーマは、「コンシェルジュになってみよう!」ということで、コンシェルジュとお客様のやりとりを実践してみました!

ちなみに、みなさん、コンシェルジュってご存知ですか?
コンシェルジュは、ホテルなどで、お客様の様々なリクエストに応えるスタッフです。近場の美味しいレストランを教えて欲しいというリクエストや、スポーツ観戦チケットの手配など、様々な希望に対応するお客様にとっては力強い味方と言えるのではないでしょうか。

【デジタル・ビジネス体験授業 】
2021年4月に新しく開講する「デジタル・ビジネスコース」の体験授業。
デジタル・ビジネスコースは、デジタル技術およびビジネスの基本的な知識・スキルを身につけ、日々進歩するデジタル技術とビジネスをつなぐ人材を目指すコースです。

今回の体験授業では、コースアドバイザーの居山先生が「デジタルトランスフォーメーション(DX)を実践的に学ぼう」 をテーマに体験授業を実施くださいました。

デジタル技術は、今世界中で、あらゆる分野で使われ、生活や仕事の仕方を大きく変革しています。実際にどのようなインパクトを社会にもたらし、これからの生活はどう変わるのか?一緒に考えてみました。


<<日中医療通訳>>
日中医療通訳コースは、日本語と中国語で医療知識や医療通訳の知識を身につけ、 言葉が通じず不安を抱えている患者さんに安心を与える仕事「医療通訳士」を目指すコースです。

今回の日中医療通訳の授業は、いつもTBLで「医療知識基礎」という授業を担当してくださっている佐藤 鳳玲先生が、普段授業で使っている教材をベースにした授業や日本の病院システム、日中病院の違さ、医療通訳者具体的な仕事などの説をしてくださいました。

コロナ禍の中、ソーシャルディスタンスの確保、消毒を徹底しながらの実施となりましたが、参加者のみなさんには、夏限定のスペシャル授業を通じて、TBLの学びや学校生活をじっくり体験してもらえたのでは?と思います。
次回もぜひお楽しみに!




その他

夏のスペシャルオープンキャンパス~第3弾~実施しました!
夏のスペシャルオープンキャンパス~第2弾~実施しました!
6/27 おうちDE国際交流~第3弾~実施しました!