英語をたくさん聞いて、たくさん話そう TBLの英語学習

TBLの英語学習の特長

カリキュラムの70%英語科目

※英語ホスピタリティコースの場合

海外が好き、でも英語に苦手意識があるあなたへ。
日本人教師とネイティブ教師があなたの英語力向上をサポートします。

英語をたくさん聞いて、たくさん話そう TBLの英語学習

学生の声

在校生インタビュー

上野 雪絵さん
国際コミュニケーション学科 2 年

チャレンジしたい気持ちがある人ほど、
可能性を延ばしていける環境があります!

TBL で学ぶ魅力はたくさんありますが、中でも「多国籍の留学生と一緒に学べる環境」と「留学支援プログラム」に惹かれて、進学を決めました。実際、授業で英語を学び、多国籍の友人と交流を深めることで異文化を理解し、そして、留学を通じてさらに語学のスキルやコミュニケーション力を高めていけるのですから、理想的な教育環境だと思います。私も留学プログラムを活用して、アメリカのノースシアトルカレッジに単位認定留学。英語基礎コースを受講しました。基礎力が高まったおかげで、今では英語の長文もスムーズに理解できるようになりました。卒業後は、TBL で学んだ語学のスキルを大いに活かしていくつもりです。TBLは「英語を話せるようになりたい」「様々な国の人と交流を深めたい」といった思いを叶えられる場所です。「チャレンジしたい」という気持ちがあればあるほど、可能性が広がっていくと思うので、これから入学する人にもTBL でたくさんの経験をしてほしいです。

在校生インタビュー

浅利 創志さん
グローバルビジネス学科 1 年

英語への苦手意識が消え、
積極的に留学生と交流できるように。

国際交流に興味はあるものの、英語が大の苦手で、語学に関する自信はほとんどありませんでした。TBLの先生方はそんな私の気持ちをくみ取り、丁寧に指導してくれました。授業はもちろん、授業以外でもサポートしてくれるので、本当にありがたいですね。気がつくと語学への苦手意識が消え、積極的に留学生の友人と英語で会話できるようになりました。様々な国の友人とつきあっていくと、自分がいかに狭い世界で生きてきたかがわかります。大きな心をもって相手の思いを受け止められるようになったので、人間的にも成長できたように思います。私のように英語が苦手な人でも、やる気さえあれば、TBLの先生方が全力でサポートしてくれます。私も卒業したら海外に関連する仕事に就き、お世話になった先生や家族に恩返ししたいと思っています。

特長1 アクティブな英語授業

英語力をあげるには、使うことが一番です。TBLの英語授業はとにかくたくさん聞き、話し、表現する授業です。英語を日常的に聞き、話すことで、実践的な英語力が身につきます。また、日本人教師とネイティブ教師が各々の良さを活かした指導で、基礎力と応用力を身につけていきます。

例えばホスピタリティの授業では、年々増加するインバウンド需要に対応するため、世界各国の文化や最新事情を英語で学びます。そして接客英語の授業でのプレゼンテーションに備え、チームごとにテーマや発表内容を英語で考えます。

特長2 英語で気軽に話せる環境

コミュニケーション重視のTBLではスピーキングやリスニングの授業以外でも、英語を話す・聞く機会がたくさんあります。TBLでは世界23の国と地域からのクラスメイトと学んだり、教室の外でも毎日が国際交流の学生寮があります。また、グローバルな仲間たちと運営するサークル活動もあるため、英語でのコミュニケーションが自然ととれる環境で学ぶことができます。

世界23の国と地域から集う
クラスメイト

≪学生の出身国・地域≫

インド インドネシア ウズベキスタン 韓国
キルギス スウェーデン スリランカ タイ
台湾 中国 トルコ 日本
ネパール バングラディッシュ フィリピン フランス
ベトナム マレーシア 南アフリカ ミャンマー
モンゴル ラトビア ロシア 23の国と地域(2017年実績)

学生寮

毎日が国際交流。
言葉も文化もシェアして暮らそう。
TBL-学生寮について

サークル活動

TBL生運営!
自分たちの手で作るサークル
TBL-サークル活動

特長3 レベルにあったオンライン教材

オンライン英会話

  1. 通常の授業では難しい1対1の授業が可能となり、より多くの「話す」時間を確保できます。
  2. オンライン英会話を始める前に、予習教材で単語やフレーズを事前に学び、実際の会話レッスンに臨むことができます。
    ※わからない点は事前にTBL教師が予習指導
  3. TBLが受験推奨をしている「TOEIC(R) Speaking」テストは、自動音声によるSpeaking テストですが、普段からオンライン英会話でコンピューターを経由して話すことに慣れることで、試験の際に操作や機械相手に話すことに慣れておくことができます。
  4. ECCとの提携により導入されたプログラムであり、ECCが長年培った英語教授のノウハウやカリキュラムに基づいて学ぶことができます。

オンライン教材

TBLで使っている英語教材Market Leaderに付随する教材として、My English Labというオンライン教材があり、授業で使ったり、学校以外でもそれを使ってListeningの練習や文法問題の予習・復習をすることができます。また、生徒一人一人の進捗状況をTBLの先生が確認できるため、学生の進捗状況に応じて必要な学習アドバイスをすることができます。

学んだ英語をアウトプット

TOEIC(R) Speaking 受験

TOEICといえば、リスニングとリーディングのビジネス英語資格試験で、就職時に英語力を測る指標としてよく知られています。近年スピーキングとライティングの試験も創設され、海外赴任や昇進の判断基準として取り入れる企業も増えており注目されています。TBLでは、授業の一環として、TOEIC(R) Speakingを受験し、自分の英語力を定期的に把握できるようにしています。

参考:一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会

TBLの選べる留学

TBLでは、在学中休学をせずに留学できる「単位認定留学制度」や、夏休み・春休みなどの長期休暇を利用した語学留学など、あなたの進路にあった留学制度をご用意しています。

3カ月間の単位認定語学留学

英語ホスピタリティコース海外留学クラスでは、1年次の後期に約3カ月間の留学がカリキュラムに組み込まれており、海外での授業分を単位認定しています。留学先はTBLの提携校から希望に合った学校を選ぶことができます。

海外インターンシップ留学

英語ホスピタリティコース/海外留学クラスでは、語学研修とキャリアに直結する海外インターンシップを組み合わせた留学プログラムもあります。

PICK UP

TBL-センテニアルカレッジ(州立)

1966年に創設されたトロントに拠点を置く伝統あるカレッジ。現在日本を含む100以上の国と地域から約9,000人の学生が学ぶ国際色豊かなキャンパスです。

LP-語学留学・インターンシップ留学

長期休暇を利用した海外語学研修

TBLでは、夏休みや春休みなどの長期休暇期間を利用した海外語学留学プログラムへの参加を積極的に推奨しています。様々な海外教育機関の中からISIグループの留学センターがあなたの希望に合った最適なプランをご提案します。

 

海外大卒資格を得る海外大学編入プログラム

グローバルビジネスコースには、TBL卒業後、海外の提携大学に編入し、海外大学の卒業資格を得られるプログラムがあります。英語にある程度自信があり、英語だけでなく、経営学やマーケティングを学び、将来グローバルリーダーとしての活躍を目指したい方におすすめのプログラムです。

オープンキャンパス・個別相談会

オープンキャンパス
実際の授業を体験してTBLのキャンパスライフをイメージしてみよう。英語・国際交流ワークショップ等、毎回様々なイベントをご用意しています。
【対象】高校生/社会人/その他
【申込方法】下記予約フォームまたはお電話(0120-30-6446)までご連絡ください。
を明記の上、送信ください。折り返しご連絡させていただきます。
個別相談会
毎週水・木曜日及び指定の土・日・祝日に個別相談会(学校見学)を実施中です。オープンキャンパスにお越しになれない方、じっくりご相談されたい方は、ぜひお気軽にお申込みください。
【対象】高校生/社会人/その他
【申込方法】下記予約フォームまたはお電話(0120-30-6446)までご連絡ください。
◎予約フォーム上でご希望の日時、及びご相談内容を選択してください。(説明時間は45分を予定)折り返し確定のご連絡させていただきます。