TOP / 学校案内 / メッセージ

メッセージ

荻野 正昭

学校法人ISI 学園 理事長

最先端教育で
次世代を担うグローバル人材の育成

世界的に広がる新型コロナウイルス感染症により、日本社会も大きな転換期を迎えています。

TBLは開校以来、日本人・留学生の区別なく異文化を理解し、グローバルなビジネス環境で活躍できる人材育成に努めてまいりました。TBLの就職内定率はコロナ禍においても91.5%を記録し、卒業生はホテル・商社・病院関係をはじめとして、IT・流通・小売・メーカーなど、多彩な分野でグローバルに活躍しています。

TBLは、世界の21を超える国と地域から入学した学生が共に学ぶグローバルなキャンパスで、互いの価値観を認め合い、視野を広げ、人間力を磨きます。

この環境を活かしつつ、デジタルシフトを積極的に推し進め、2021年4月グローバルビジネス学科 デジタル・ビジネスコースがスタートしました。

「デジタル時代に対応する、グローバル人材の育成」が新しいTBLの姿です。そして今年度初めて、デジタルトランスフォーメーションを切り開くDX 人材を社会に輩出いたします。

デジタル化と多様性が急速に進んでいく今日、「最先端教育で次世代を担うグローバル人材を育成する」。これがTBL の目標であり、私共から皆様に対するコミットメントです。

並河 克彦

専門学校 東京ビジネス外語カレッジ 校長

学校法人 ISI 学園 理事

東京商工会議所
中小企業のデジタルシフト委員会
学識委員

ハンガリーブダペスト商科大学学友
(国際関係学部)

変容する時代の
プロフェッショナルになる

100年に一度のパンデミック環境、70年続くグローバライゼーションによる経済成長の転換、未知のもう一つの世界―圧倒的なサイバー空間(Cyber-space)の広がり。この変容する時代に何を学ぶべきか。

東京ビジネス外語カレッジ(TBL)は、2021年度、日本のみならず米、欧、アジア、世界21カ国・地域から集う皆さんに、企業連携・海外大学との継続教育(交換留学・学士取得)など、欧米型2年制カレッジとして産業界・国際社会とつながり、広がる教育プラットフォームを提供しています。2021年4月には20社を超えるパートナー企業の参画を得て「デジタル・ビジネスコース」がスタートしています。このデジタル・ビジネス・国際感覚を持った人材育成が上記の問いの一つの答えです。

このSociety5.0の時代のスマート教育を様々な形で全コースに展開をすることを加速しております。

TBLにおいて、ビジネス最前線の企業の方々が参画する「知のクラウドファンディング」ともいえる環境で、その知見・経験・実践を直接学び、社会に価値をもたらす思考を身につけることは、どのような時代にあっても、皆さんにプロフェッショナルとして、よりよく生きる力を与えてくれるでしょう。

TBLでは担任・ファシリテーター制度をとり、凝縮した学びをコーチングしながら学習歴を刻んでいきます。その積み重ねは間違いなく変容する未来の世界へのパスポートとなるでしょう。この2年間を支え、そして卒業後の皆さんの学びを支え続けることが我々教職員の誇りであり、TBLとしてのミッションです。

各種お問い合わせ

資料請求・入学に関するお問い合わせ

フリーコール: 0120-30-6446

E-mail: tbl@isi-global.com

その他のお問い合わせ

〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-13-13

TEL: 03-5957-1310

FAX: 03-5957-2420