TOP / 入試情報 / 学費・奨学金について

学費・奨学金について

外国人留学生の方は、「学費の分割納入」と「奨学金」が異なりますので、留学生のページをご確認ください。

学費

グローバルビジネス学科

初年度学費
コース・選択 デジタル・ビジネスコース グローバルビジネスコース
セブ・シンガポール留学
入学金 100,000円 100,000円
授業料 850,000円 650,000円
施設費 200,000円 100,000円
教材費 80,000円 40,000円
学友会費 20,000円 20,000円
一括合計額
(入学金を除く)
1,150,000円 810,000円
分納一次額 625,000円 435,000円
分納二次額 535,000円 385,000円

 

2年次学費
コース・選択 デジタル・ビジネスコース グローバルビジネスコース
セブ・シンガポール留学
授業料 850,000円 650,000円 在籍登録費
90,000円
施設費 200,000円 100,000円
教材費 80,000円 40,000円
学友会費 20,000円 20,000円 10,000円
一括合計額 1,150,000円 810,000円 100,000円
分納一次額 625,000円 435,000円
分納二次額 535,000円 385,000円

※入学辞退者は、2023年3月31日(金)までに「入学辞退届」を提出してください。所定の手数料を差引いた上、入学金以外の納入金額を返金します。但し、2023年4月1日(土)以降の辞退は返金しません。

※入学手続期間内に、所定の振込依頼書を使用し、金融機関の窓口から振込をお願いします。

※分納二次納入額に分納手数料10,000円が含まれています。

※セブ・シンガポール留学を選択した場合の2年次は、授業料・施設費・教材費は免除となりますが、別途、在籍登録費90,000円および学友会費10,000円を申し受けます。留学先の授業料・施設費・滞在費は別途費用が掛かります。詳しくは入学後の説明会にてご案内します。

※在学中のインターンシップ参加料、TOEIC®e-learningの費用、各種資格試験の受験料などは、別途費用が掛かります。

国際コミュニケーション学科

初年度学費
コース・選択 英語ホスピタリティコース 日中医療通訳コース
入学金 100,000円 100,000円
授業料 650,000円 770,000円
施設費 100,000円 100,000円
教材費 40,000円 80,000円
学友会費 20,000円 20,000円
一括合計額
(入学金を除く)
810,000円 970,000円
分納一次額 435,000円 535,000円
分納二次額 385,000円 445,000円

 

2年次学費
コース・選択 英語ホスピタリティコース 日中医療通訳コース
授業料 650,000円 770,000円
施設費 100,000円 100,000円
教材費 40,000円 80,000円
学友会費 20,000円 20,000円
一括合計額 810,000円 970,000円
分納一次額 435,000円 535,000円
分納二次額 385,000円 445,000円

※入学辞退者は、2023年3月31日(金)までに「入学辞退届」を提出してください。所定の手数料を差引いた上、入学金以外の納入金額を返金します。但し、2023年4月1日(土)以降の辞退は返金しません。

※入学手続期間内に、所定の振込依頼書を使用し、金融機関の窓口から振込をお願いします。

※分納二次納入額に分納手数料10,000円が含まれています。

※在学中のインターンシップ参加料、TOEIC®e-learningの費用、各種資格試験の受験料などは、別途費用が掛かります。

学費の分割納入について

本校の学費は年間一括払いが原則ですが、分納を選択することが可能です。
希望者は巻末の志願票の学費納入方法の分割納入欄の□に✓印を入れて出願してください。なお、分納の場合は分納手数料10,000円が加算されます。

区分 納入期間 納入額
入学金 合格発表から入学手続期限まで 100,000円
年間一括納入 合格発表から2023年2月24日(金) 上記一覧表「一括合計額」欄の金額
分納一次 合格発表から2023年2月24日(金)まで 上記一覧表の「分納一次額」欄の金額
分納二次 2023年6月23日(金)まで 上記一覧表の「分納二次額」欄の金額

※上記の納入期間内に所定の振込用紙を使用し、金融機関の窓口から振込をしてください。

※入学手続期限までに手続が完了しない場合は、入学の意志がないものとみなし、合格を取り消す場合があります。また、2023年2月24日(金)までに学費の納入がない場合は、入学辞退とみなします。

※上記の分納一次納入期間は、5期までです。6期以降は入学手続期限までとなります。

※分納二次の学費の納入については、入学後改めて請求書を交付します。

学費奨励・奨学制度

TBLでは、各種様々な学費奨励・奨学制度を活用することができます。

各種奨励制度について

  • A. 検定料免除(全コース対象)
    • 条件:
    • AO入学
    • 指定校推薦入学
    • 減免額:20,000円
  • B. 英語奨励(全コース対象)
    • 条件:
    • 実用英語技能検定2級以上または下記いずれかの試験の合格やスコアを証明できる場合
      TOEI C®Listening & Reading770点以上、TOEFL®PBT525点以上、TOEFL®IBT71点以上、IELTS5.0以上、ケンブリッジ英語検定FCE取得、GTEC検定版/CBT1,075点以上、TEAP266点以上、TEAP CBT507点以上
    • 減免額:100,000円
  • C. 各種資格・検定奨励(全コース対象)
    • 条件:
    • 日商簿記2級以上、FP2級以上、経済産業省 情報処理技術者試験 ITパスポート試験合格(レベル1)以上
    • 減免額:100,000円
  • D. 特別奨学(デジタル・ビジネスコース)
    • 条件:
    • 学業・人物共に優秀で学校が定める基準を満たす者 SS:授業料全額免除 S:授業料半額免除 ※A以外の減免制度と併用不可
    • 減免額:SS:850,000円 S:425,000円

※B・Cの減免については複数取得者は上位のみ適用します。

※D以外の減免は複数組み合わせて併用することが可能です。

※Dの審査は、本校出願時の成績にて審査します。

※学納金分納の場合は、分納二次の授業料納入額から減免します。なお、学費を一括で納入した後で資格試験証明を提出された場合は減免分を入学後に返金します。

※資格試験が条件の減免については2023年3月22日(水)までに合格通知書などを提出できる場合に適用となります。また本校出願日から遡って2年以内に取得した資格試験について有効とします。

※B・Cのその他、同等レベルの資格については入試広報センター(0120-30-6446)までお問い合わせください。

TBL奨学金制度について

入学後、TBL奨学金制度を活用することができます。入学後の学業成績、学校への貢献度、各種チャレンジに対し、10,000円から最大850,000円(2年次学費全額相当)を奨学金として給付(返済不要)します。奨学金給付対象者は1年次の成績、貢献度で選考し、給付します。

  • 全コース共通
    • 適用例:
      ●学業成績優秀者
      ●学校内外の活動により、学校への貢献度が高い学生
      ●「 2+2」プログラム チャレンジ学生
      ●学生起業チャレンジ学生
      など
  • 英語ホスピタリティコース
    • 適用例:
      ●留学奨学金(海外留学)
      1年次で留学した方で留学プログラムを完遂した場合

学外奨学金

本校が窓口になって取り扱っている貸与型または給付型の奨学金です。

独立行政法人 日本学生支援機構(JASSO)

http://www.jasso.go.jp
専門学校に在籍する学生で、経済的理由により修学が困難と認められる学生が対象となります。貸与型の奨学金は、卒業後返還が必要です。

  • 第一種奨学金
    • 対象・採用方法:専門学校在籍で一定の家計基準を満たし、成績優良かつ健康な方
      [予約採用]進学前に高校を通して申込み
      [在学採用]入学後本校事務局で申込み
    • タイプ:貸与型[無利子]
    • 金額:
      • 自宅通学者
        20,000円、30,000円、40,000円または53,000円
      • 自宅外通学者
        20,000円、30,000円、40,000円、50,000円または60,000円
  • 第二種奨学金
    • 対象・採用方法:専門学校在籍で一定の家計基準を満たし、成績優良かつ健康な方
      [予約採用]進学前に高校を通して申込み
      [在学採用]入学後本校事務局で申込み
    • タイプ:貸与型[利子有](年3%上限)
    • 金額:月額 20,000〜120,000円(10,000円単位)から選択
  • 海外留学支援制度(協定派遣)
    • 対象・採用方法:
      • グローバルビジネスコースに在籍し、シンガポールへ留学する方
      • 在籍機関(本校)での成績優秀な方
      • 経済的な理由により自費のみでの留学が困難な方
    • タイプ:給付型
    • 金額:月額100,000円(シンガポール留学期間が対象)

※2021年度の実績です。

※奨学金の受給には、所定の審査があります。申請者全員が利用できるとは限りません。

※初回振込は入学後ですので、入学前に納付する費用への充当はできません。

※初年度学資金には、日本政策金融公庫の教育ローン、銀行の教育ローンの利用が可能です。

※詳細は、独立行政法人 日本学生支援機構(JASSO)までご照会ください。

公益財団法人 東京都私学財団

http://www.shigaku-tokyo.or.jp/
東京都内に居住している学生で、勉学意欲があり、経済的理由により修学が困難であると、認められる学生が対象となります。貸与型の奨学金は、卒業後返還が必要です。

  • 東京都育英資金
  • 対象・採用方法:
    • 都内所在の専門学校在籍の方
      申請する学生とその保護者等(扶養義務者)が共に都内在住などの条件があります
    • 入学後本校事務局で申込み
  • タイプ:貸与型[無利息]
  • 金額:月額53,000円

※2021年度の実績です。

※奨学金の受給には、所定の審査があります。申請者全員が利用できるとは限りません。

※日本学生支援機構奨学金との併用はできません。

※詳細は、公益財団法人 東京都私学財団までご照会ください。

高等教育の修学支援新制度

経済的な理由で学び続けることをあきらめないよう、授業料等の減免と給付型奨学金により、意欲のある学生の皆さんの「学び」を支えます。

学費奨励・奨学制度 ※留学生向け

外国人留学生を対象に、1年次下表の条件に当てはまる学生に対して学費奨励・奨学制度が適用されます。

  • A.出席率(2023年2月末以降の出席率)(証明書提出:2023年3月22日(水)まで)
    • 対象:全コース
    • 条件:出席率98%以上
      減免額:100,000円
    • 条件:出席率95%以上
      減免額:30,000円
  • B.日本語能力(証明書提出:2023年3月22日(水)まで)
    • 対象:全コース
    • 条件:日本留学試験(EJU)[読解、聴解・聴読解]合計300点以上または J.TEST A-Cレベル700点以上
      減免額:150,000円
    • 条件:日本留学試験(EJU)[読解、聴解・聴読解]合計280点以上または日本語能力試験(JLPT)N1合格またはJ.TEST A-Cレベル650点以上
      減免額:100,000円
  • C.英語能力(証明書提出:2023年3月22日(水)まで)
    • 対象:全コース
      条件:以下のいずれかの英語能力の証明書を提出

      • TOEIC®Listening & Reading 770点以上
      • TOEFL®PBT 525点以上
      • TOEFL®iBT 71点以上
      • IELTS 5.0以上
      • ケンブリッジ英検B2 First取得

      減免額:100,000円

  • D.特別奨学金
    • 対象:デジタル・ビジネスコース
      条件:学業・人物共に優秀で本校が定める基準を満たす方
      出願時審査のため申請は不要
      SS/S いずれも若干名に付与
      ※他の奨励制度と併用不可
      減免額:
      SS:授業料全額免除850,000円
      S:授業料半額免除425,000円

※Aの出席率証明書は、2023年2月末以降3月までの出席率が含まれていた場合も、提出された出席率証明書で判断します。

※学納金分納の場合は、分納二次の授業料納入額から減免します。一括納入の場合は減免分を差し引いた納付書を発行します。なお、学費を一括で納入した後で資格取得証明書を提出された場合は減免分を入学後に返金します。

※資格取得が条件の減免については2023年3月22日(水)までに資格取得証明書を提出できる場合に適用となります。また本校出願日から遡って2年以内に取得した資格試験について有効とします。

※D以外の減免は複数組み合わせて併用することが可能ですが、減免額は年間授業料の半額を上限とします。