TOP / 特長 / 単位認定留学(語学留学・海外インターンシップ留学)

単位認定留学(語学留学・海外インターンシップ留学)

語学留学(3カ月留学)

英語ホスピタリティコースでは、在学中、3カ月間英語圏の国から行きたい学校を選び、留学することができます。海外での生活を通じ、実践的な英語力アップだけでなく、異文化理解を深めることができます。

TBLの語学留学の特長

自分で選べる留学先。

留学先を自分で選べるのが特長。憧れの国で、楽しく英語をブラッシュアップ。

TBL-海外留学クラスの語学留学の特徴

滞在先は安心のホームステイ。

ホストファミリーとの生活の中で、日常生活の英語、現地の習慣や文化を学ぶことができます。

TBL-海外留学クラスの語学留学の特徴

アクティビティやイベント満載の留学で外国の文化を体験。

ハロウィンやクリスマス、放課後や週末のアクティビティなどを現地の文化を体験できる機会が盛りだくさん。

TBL-海外留学クラスの語学留学の特徴

学生の声

留学は、英語を学ぶ理由や将来の夢に真剣に向き合う機会になりました。

入学前から、日本と異なる文化の中での生活を体験してみたいと考えていたので、留学プログラムに参加しました。留学先の語学学校では、放課後に観光名所に行ったり、カフェに行って会話を楽しんだりするアクティビティが用意されており、楽しみながら英語が身につく環境がありました。そこで、アクティビティにはなるべく参加し、英語を使う機会を作りました。留学したばかりの頃は学校で自己紹介をするだけでも大変でしたが、場数を踏むことで、自己紹介がすらすらとできるようになったり、今まではわからなかった英語のジョークを笑えるようになったり、英語を楽しむ余裕が生まれてきたように思います。また、留学先で出会った友人たちと「英語を学ぶ理由」や「将来の夢」について話したことは、自身の英語を学ぶ姿勢や将来のキャリアについて見つめなおすよいきっかけとなりました。多様な留学制度や留学生と一緒に学ぶ環境など、TBLはほんとうに英語を身につける環境が整っている学校だと思います。留学をしてみたい!外国人の友達がほしい!と考えている人はぜひTBLをお勧めします。

TBL-学生の声

久保 栞奈さん(日本出身)
留学先:Sprott Shaw Language college(カナダ・バンクーバー)
国際コミュニケーション学科

主な留学先

アメリカアメリカ

様々な人種・バックグラウンドを持った人々が暮らすアメリカは、英語を学べるだけでなく、国際的な視野を身につけられる場所であることが、魅力の一つです。州ごとに異なる文化や雰囲気を持ち、多様な選択肢から自身の希望に合った留学をすることができます。

アメリカ
  • FLS シトラスカレッジ(ロサンゼルス)
  • FLS ボストンコモンズ(ボストン)
  • Kaplan シアトルハイラインコミュニティカレッジ(シアトル)
  • CEL サンディエゴ(サンディエゴ) など

カナダカナダ

「モザイク国家」とも呼ばれるカナダには、世界中から人々が集まり、様々な人種が暮らしています。互いの文化を尊重し、共存する風土を持ったカナダは、留学生にとっても暮らしやすく、また自然を楽しむアクティビティなども豊富なため、人気の留学先となっています。

カナダ
  • Sprott Shaw Language College(バンクーバー)
  • Centennial College(トロント)
  • ILAC(バンクーバー、トロント)
  • Global College(バンクーバー) など

イギリスイギリス

長い歴史と伝統を持つイギリスでは、本場のクイーンズイングリッシュを学べるだけでなく、歴史的な建築物、芸術などイギリスならではの文化
を楽しむことができます。ヨーロッパの伝統的な雰囲気が好きな人や、勉強だけでなく、エンターテインメントも楽しみたいという人に人気の留学先です。

イギリス
  • OHC(ロンドン その他)
  • Studio Cambridge(ケンブリッジ)
  • International House(ロンドン) など

オーストラリアオーストラリア

移民も多く、多文化国家であることから、様々な文化に触れることができます。世界で最も住みやすい国の一つとして知られています。また、教育の質保証や留学生保護にも力を入れており、治安もよく、観光名所もたくさんあるので、人気のある留学先です。

オーストラリア
  • Sun Pacific College(ケアンズ)
  • SELC(シドニー)
  • Lexis English(ヌーサ) など

※実際の渡航先は個別相談を行って決定していきます。またビザの取得が必要となる場合があります。

海外インターンシップ留学

語学留学に海外インターンシッププログラムを加えた、キャリアに直結するさらに実践的なプログラムです。

TBLの海外インターンシップ留学の特長

事前に英語準備ができるので安心!

いきなり英語でインターンシップは不安なもの。このプログラムでは、事前に英語コースでインターンシップに向けて英語力を磨き、現地の文化や生活に触れることができるので、インターシップを始めるまでにスキルや心の準備もしっかり整えることができます。

TBL-海外インターンシップ 留学

「グローバルに働く」をリアルに体験。

TBLでは、現地で英語を学ぶ以上に、英語を使って働いたり、現地の人々と暮らしたりすることを通して得られる経験が、学生の次の成長に不可欠だと考えています。海外で自分の目でホスピタリティを見て、考えて、体感して、帰国後の次のステップにつなげていきます。

TBL-海外インターンシップ 留学

世界に広がるネットワーク。

留学のメリットの一つに新たな出会いがあります。クラスメイトや先生、ホストファミリーだけでなく、インターン先のマネージャーや同僚、お客様、こうした様々な人たちとの出会いは、自分自身に新たな刺激をくれるだけでなく、将来も続くネットワークの核になるかもしれません。行って終わりでなく、行ってから始まる留学を目指します。

TBL-海外インターンシップ 留学

海外インターンシップ留学受け入れ教育機関

Centennial College センテニアル・カレッジ(州立)カナダ(トロント)

Centennial College
センテニアル・カレッジ(州立)

https://www.centennialcollege.ca/
1966 年に創立されたトロントに拠点を置く伝統あるコミュニティカレッジ。ビジネス、コミュニケーション、ホスピタリティなどをはじめ160 を超えるプログラムを提供しており、実践を重視した教育で知られます。フルタイム・パートタイムを含め60,000人の学生が在籍し、100以上の国と地域から約9,000人の学生達が学ぶ国際色豊かなカレッジです。

Centennial College センテニアル・カレッジ(州立)

海外留学提携機関からのメッセージ

キャリアアップにつながる留学を。

センテニアル・カレッジは土地柄、ホスピタリティ・観光系・ビジネス系の分野に強く、また職業に直結する実践的なカリキュラムが評価され、同業界との太いつながりを持っています。将来ホスピタリティや観光業界で働きたいと思っている学生のみなさんにとってはベストな留学先といえるのではないでしょうか。また日本を含む100以上の国と地域から約9,000人の学生が学ぶ国際色豊かなキャンパスで得られる新たな出会いや体験はみなさんのキャリアや人生にとっての大きな糧となることでしょう。私たちインターナショナルオフィスのスタッフは、勉強面だけでなく生活面を含めたサポートを心掛けており、安心して留学生活を送ることができます。カナダ・トロントでみなさんとお会いできることを楽しみにしています。

TBL-海外留学提携機関からのメッセージ

センテニアル・カレッジ
インターナショナルオフィス一同

各種お問い合わせ

資料請求・入学に関するお問い合わせ

フリーコール: 0120-30-6446

E-mail: tbl@isi-global.com

その他のお問い合わせ

〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-13-13

TEL: 03-5957-1310

FAX: 03-5957-2420